バラの財布が完成

鮃ケ蟾・謌ソ陬ス蜩・160_convert_20130323084253
バラの模様が入った二つ折り財布がま口付

長い名前の財布がやっと完成しました。

鮃ケ蟾・謌ソ陬ス蜩・162_convert_20130323084342
バラの花をデザインし、花びらの間を縫えるように5mm間隔で隙間をあけてもバラに見えるという所が

一番苦労しましたね。

バラを切り取って、中に銀色の革をあて、剥れないように花びらの間を縫うと言う細かい作業です。

鮃ケ蟾・謌ソ陬ス蜩・163_convert_20130323084404
後ろにはご注文のがま口が付きます。

がま口をどんなデザインで、どう付けようか試行錯誤の上こうなりました。

機能的には、ガマ口の高さを短くした方が、小銭の出し入れが簡単なのですが、

デザイン的にはこちらの方が良かったので採用しました。

鮃ケ蟾・謌ソ陬ス蜩・166_convert_20130323084525
全体的に見ても、こんな財布はどこにも売ってないよな。

この世に一つだけの財布を手作りいたしまーす。

鮃ケ蟾・謌ソ陬ス蜩・165_convert_20130323084455
中も可愛く出来ました。

こんなオヤジが作ったとは思われないだろうな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鷹工房 高森

Author:鷹工房 高森
本革製品を手作りしている鷹工房の高森と申します。
佐賀県伊万里市に工房があり、見学や体験が出来ます。 
興味のあるかたは、Eメールか090-5743-8413までご連絡ください。
Eメール
route58aoiumi@yahoo.co.jp
気まぐれ工房ですので、事前にご連絡をお願いします。
◆◇通販のサイトはこちら◇◆

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR