スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご注文のライターケース

鮃ケ蟾・謌ソ陬ス蜩・311_convert_20130527125924
お電話でライターケースの注文が入りました。

注文主が、福島からと言われたので、10分位で行ける長崎県の福島町と思っていました。

そこで、お会いして打合わせをしたいと言った所、なんと東北の福島県でした。

それは遠すぎて会えないよなー

内容的には、前に製作したライターケースの形で良いと言う事でしたので、ライターの寸法を聞いて、

革は、お任せしていただきました。

前に作った革より厚手の革で製作したので、少々大変でしたが、うまく出来たので良かったです。

鮃ケ蟾・謌ソ陬ス蜩・309_convert_20130527125900
黒とこげ茶の二種類を製作しました。

留め金具はマグネットです。

鮃ケ蟾・謌ソ陬ス蜩・315_convert_20130527130058
ベルトに掛けることが出来るように、ベルト通しを付けました。

福島県から、届いたとの電話があり、大満足ですとの声を聞いたので、安心しました。

また、ヌメ革でタバコケースを作ってもらいたいとの注文を頂きました。

細かい打合せが必要なので、会えない方の注文は受けていませんでしたが、

こちらを信用してお任せしますと言われると、断れなくなります。

鷹工房の作品が、遠い東北の町で使われていると言うことに不思議な感動を受けました。
スポンサーサイト

ビッグサイズのペンケースです

鮃ケ蟾・謌ソ陬ス蜩・313_convert_20130527125951
長さが22cm、横幅が7cm、高さが9cmのビッグサイズのペンケースです。

大きなペンケースが欲しいと言われ、

今までに無いサイズで作って見ました。

鮃ケ蟾・謌ソ陬ス蜩・314_convert_20130527130034
20cmのものさしも入ります。

鮃ケ蟾・謌ソ陬ス蜩・317_convert_20130527130134
中には一箇所仕切りをつけました。

フリンジバッグです

鮃ケ蟾・謌ソ陬ス蜩・306_convert_20130527125835
注文主のマサくんです。

決まってるでしょう。

鮃ケ蟾・謌ソ陬ス蜩・305_convert_20130527125808
肩掛け紐もオリジナルです。

鮃ケ蟾・謌ソ陬ス蜩・290_convert_20130523070610
フリンジと聞いて、なんのこっちゃと思いました。

革を細く何本でも切って、ひらひらにさせた状態を言うのだそうです。

縦が25cmで横が20cmのバッグです。

中央のコンチョとビーズが光ってます。

鮃ケ蟾・謌ソ陬ス蜩・289_convert_20130523070548
いい感じにひらひらしてます。

鮃ケ蟾・謌ソ陬ス蜩・291_convert_20130523070631
フタを開けた状態です。

留め金具も無くシンプルです。

鮃ケ蟾・謌ソ陬ス蜩・292_convert_20130523070651
中には、小物入れをつけました。

鮃ケ蟾・謌ソ陬ス蜩・293_convert_20130523070715
吊り下げ部分が一番悩みましたが、どうにかいい感じに仕上がりました。

がま口付の長財布の完成です

鮃ケ蟾・謌ソ陬ス蜩・281_convert_20130520122622
人気の水玉模様です。

この製作には革を3枚張り合せて作るところが大変かな。

人気があるので、違う色でも作ってみようと思っています。

オーダーの主は、デザイン事務所をされている、ささまりさんです。

ネットで、気に入る財布を捜してて、やっとこのデザインの財布に巡り合えたと言って頂きました。 

鮃ケ蟾・謌ソ陬ス蜩・287_convert_20130520122823
お札入れを合体させたので、立つくらいに厚くなりました。

鮃ケ蟾・謌ソ陬ス蜩・286_convert_20130520122757
ささまりさんお気に入りの小銭入れです。

開けてみるなり、「これこれ」とイメージしていた出来に喜ばれました。

小銭が確認しやすく、取り出しやすい所が良いそうです。

鮃ケ蟾・謌ソ陬ス蜩・282_convert_20130520122646
裏側のお札入れです。

鮃ケ蟾・謌ソ陬ス蜩・283_convert_20130520122706
開けたところです。

たくさん入れすぎてもいいように、ホックを2段階に付けています。

鮃ケ蟾・謌ソ陬ス蜩・284_convert_20130520122731
中のカード入れのラインが可愛いと言って頂きました。

完成品をお渡しするまで、気に入って頂けるかが心配なのですが、

喜んでいただくと嬉しいし、張り合いになります。

鷹工房は、褒めて伸びるタイプなのでよろしくお願いします






ガマグチを使った長財布

鮃ケ蟾・謌ソ陬ス蜩・279_convert_20130518114255
ガマグチを使って長財布の小銭入れ部分が完成しました。

とは言っても、これから札入れや、カード入れの製作にかかります。

それを合体させての完成です。

この水玉模様が人気です。

このターコイズの革での注文が多くて、革の在庫がなくなりました。

あまり無い色なので、早く問屋さんに見つけてもらわないと作れません

鮃ケ蟾・謌ソ陬ス蜩・280_convert_20130518114316
中を開けるとこのようになっています。

大きく開いて、小銭が出しやすいようになっています。

完成をお楽しみに。


ターコイズブルーのコインケース

鮃ケ蟾・謌ソ陬ス蜩・277_convert_20130515071947
ターコイズブルーでコインケースを作って欲しいと言う注文が入りました。

フチの色を黄緑と黄色の2種類作成し選んでもらおうと思います。

鮃ケ蟾・謌ソ陬ス蜩・276_convert_20130515071923
フタを開けたところです。

初めてのライターケース

鮃ケ蟾・謌ソ陬ス蜩・273_convert_20130514102520

鮃ケ蟾・謌ソ陬ス蜩・275_convert_20130514102544

鮃ケ蟾・謌ソ陬ス蜩・270_convert_20130514102436

鮃ケ蟾・謌ソ陬ス蜩・272_convert_20130514102459



カードケースの新商品です。

鮃ケ蟾・謌ソ陬ス蜩・251_convert_20130511132428
カードやパスケースとしてお使いください。

この色の他にもいろんな色の組み合わせを出すよ。

鮃ケ蟾・謌ソ陬ス蜩・250_convert_20130511132401
もちろんオーダーも可能です。

自分の好きな色で作れるよ。

1800円で販売予定です。

星型チャームです

鮃ケ蟾・謌ソ陬ス蜩・235_convert_20130511132339
星形のチャームを作りました

ホック付きなので、はずしてカバンなどに吊るすことができます。

鮃ケ蟾・謌ソ陬ス蜩・233_convert_20130511132315
イベントなどに出展したときは、刻印で名前を入れています。

お会いすることができたら名前を入れて差し上げますよ。

鮃ケ蟾・謌ソ陬ス蜩・232_convert_20130511132252
5種類の色を作っています。

500円で販売しています。

名前入れはサービスです。

イズミちゃんのコインケース

鮃ケ蟾・謌ソ陬ス蜩・267_convert_20130508140114
初めての色合いのコインケースです。

右側のターコイズとピンクの配色は、サガン鳥栖が頑張っているので、この色でと言う注文が増えました。

コインケースに使ったのは初めてですね。

左側は初めての配色です。

革見本をお持ちしたのですが、どうしても白に黄緑のラインでオレンジの糸で縫って欲しいと言われ。

黄緑の革を探したのですが、気に入る革が無く、やっと見つけたのがこの革です。

黄緑と言うより若草色と言った感じですが、イズミちゃんどうですか?

鮃ケ蟾・謌ソ陬ス蜩・268_convert_20130508140043
フタを開けたところです。

後ろには、英字の刻印で名前が入ってます。

ユキちゃんの名刺入れ

鮃ケ蟾・謌ソ陬ス蜩・252_convert_20130507080700
名刺入れもこの形での注文が人気です。

鮃ケ蟾・謌ソ陬ス蜩・254_convert_20130507080759
こげ茶にピンクのラインが映えますね。

鮃ケ蟾・謌ソ陬ス蜩・258_convert_20130507081854
これは、ユキちゃんの2度目の20才の誕生日のお祝いです。


パス入付きコインケース

鮃ケ蟾・謌ソ陬ス蜩・253_convert_20130507080729
二つボタンの後ろにバスの定期券が入るように作って欲しいと言われ、

出来たのがこの財布です。

鮃ケ蟾・謌ソ陬ス蜩・256_convert_20130507080826
こげ茶の革にピンクのパスケース。

今この色合いでの注文が多いですね。

紐で吊るすことが出来るように、金具を付けています。

鮃ケ蟾・謌ソ陬ス蜩・257_convert_20130507081832
中を開けたところです。


雲仙へのツーリング

鮃ケ蟾・謌ソ陬ス蜩・262_convert_20130507124723
5月6日、ゴールデンウィークの最終日に久しぶりに全員が揃ってのツーリングに出かけた。

行き先は長崎の雲仙である。

愛野展望所より1枚。

この日は天気も良く最高のツーリング日和で、気持ち良く走ることができた。

鮃ケ蟾・謌ソ陬ス蜩・260_convert_20130507124551
オヤジが集まって何を話しているのやら。

鮃ケ蟾・謌ソ陬ス蜩・265_convert_20130507124814
オヤジが集まっての記念撮影。

花が欲しいなー。

鮃ケ蟾・謌ソ陬ス蜩・266_convert_20130507124842
観光に来ている女性にお願いして、一枚パチリ。

オヤジに声を掛けられた彼女達は、さぞかし不愉快だったろうに、笑顔でハイポーズ。

女性メンバーがいるともっと楽しいだろうなー。

と言う事で、女性メンバー募集中。

鮃ケ蟾・謌ソ陬ス蜩・263_convert_20130507124746
雲仙の温泉に入りました。

なんと入浴料100円にはビックリ。

お湯が熱かったら水を入れてねと言う おばちゃん。

湯船に入ると全員で アツー。

熱かったけどいいお湯でした。

ヌメ革に赤い糸

鮃ケ蟾・謌ソ陬ス蜩・245_convert_20130507080357
このブログを見ていただき、遠方の方からのご注文が入るのは大変嬉しいことなのですが、

革の質感や色合いが、写真とは若干違うことから、実際にお会いして、革の見本や糸の色などを見て

選んでいただき、細部まで打ち合わせを行なってから製作にかかります。

そう言う理由から、お会いできない遠方の方からのご注文はお受けしていませんが、

今回は、富山県からのご注文が入り、どうしようか迷ったのですが、フルオーダーではなく、

糸の色のみを変えて欲しいと言うことと、一生使いたいと言う熱心なお気持ちに動かされ

作らさせていただきました。

鮃ケ蟾・謌ソ陬ス蜩・246_convert_20130507080424
金具を一切使わずにと言うことでしたので、革で留めるようにして、赤の糸で縫いました。

手縫い用の赤の糸は黒っぽい感じなのですが、落ち着いた感じでいいと思います。

鮃ケ蟾・謌ソ陬ス蜩・247_convert_20130507080515
中の革も、一生使えるようにと、今まで使っていた革よりも少し厚手の革を使用したので、

少々ごつくなりましたが、使っていくうちに革もなじみ柔らかくなっていきますので

長く使ってあげてください。

小銭入れのフタには実際にはホックの金具が付くのですが、ご要望で金具を取り付けていません。

財布を二つに折ることで、小銭入れのフタも閉じられるので問題は無いでしょう。

鮃ケ蟾・謌ソ陬ス蜩・248_convert_20130507080555
札入れの他に中を仕切って分けているので、レシートなどを入れる事ができます。

鮃ケ蟾・謌ソ陬ス蜩・249_convert_20130507080625
実は、この財布の使い勝手が良くって、私も同じ財布の白糸を使っています。

左の状態から現在10ヶ月使用して右のように変わってきました。

色が濃くなっていき、光沢もでてきました。

長く使うほど味わいが出てくるのでたのしみです。




プロフィール

鷹工房 高森

Author:鷹工房 高森
本革製品を手作りしている鷹工房の高森と申します。
伊万里市波多津町辻524番地に工房があり見学や体験が出来るようにしています。 
興味のあるかたは、Eメールか090-2585-1014までご連絡ください。
Eメール route58aoiumi@yahoo.co.jp
気まぐれ工房ですので、事前にご連絡をお願いします。

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。