スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教室の教材用に作ったバッグ


革細工教室を始めてから、いろんな作品を生徒さん達と作ってきましたが、、

生徒さん達のレベルも上がって、作りたい欲求が高くなってきたので、

製作する作品もだんだん難しい物になっています。

実際、ここまでの物を教えることはないだろうと思っていましたが、来てしまった(笑)


バッグの大きさは、横が30cm、高さが20cmでマチの幅が10cmです。。




003_convert_20160528065808.jpg
これを製作する生徒さんは、3ヶ月の初級コースを卒業し、

上級コースに参加した人達ですので、バッグを見ながら、創造しながら作っていかれるでしょう。


002_convert_20160528065726.jpg
バッグの中には、ポケットが2個付いており、

一つにはファスナーを取り付けています。

教える方もいろんな気付きや発見などで、こちらも勉強しながら

お互いに楽しく学んでいるので、気軽に参加してくださいね。
スポンサーサイト

気に入ってます、このバッグ

001_convert_20151005104522.jpg
以前から、雑貨市イベントなどで、バックはないんですかと聞かれていました。

今までオーダーでは作っていたのですが、小物中心で時間のかかるバッグは展示していませんでしたが、

今回、作りたかったバッグが完成したので、これからのイベントにも展示していこうと思っています。

横幅が25cm、高さが20cm、幅が10cmのバッグです。



002_convert_20151005104720.jpg
前面のポケットにはスマホ等を入れることが出来ます。



003_convert_20151005104813.jpg
中にもファスナー付のポケットを取り付けたので、使い勝手がよく

丈夫に作っていて、デザイン的にも長く使っていただけるバッグだと自負しています。

あなただけのバックの製作のオーダーをお待ちしています。

ベージュのヌメ革のトートバッグ


ベージュのヌメ革に濃い緑をアクセントに使ったトートバッグです。

ヌメ革は、コシのある革なのでしっかり自立しています。

ステッチも、緑色で統一してみました。



002_convert_20150726194328.jpg
正面には、ご希望のスマホ入れが付いていて、マグネットで開閉できます。



003_convert_20150726194443.jpg
中にも、ファスナー付のポケットが付きます。

マグネットにより、口が閉じれるようにしています。

フルオーダーのバッグ


御ひいきにしていただいている、小説家でコメンテーターのMさんから、赤いバッグの注文を

頂きました。  入念に打ち合わせをし、やっと完成しました。


002_convert_20150426214155.jpg
赤いバッグで取っ手が黒、サイズの細かい指示にも対応し、満足いくバッグです。


007_convert_20150426214651.jpg
ファスナーも赤で統一しました。


005_convert_20150426214458.jpg
中の裏地も真っ赤で、ポッケットを3箇所に取り付けました。


004_convert_20150427220206.jpg
以前に製作したパンダのバッグですが、これを気に入っていただき再度注文がありました。



001_convert_20150427220110.jpg
このバッグを持って、笑顔で写っている写真が欲しいな。

サイン入りで。


床革を使ったバッグ

001_convert_20140924094310.jpg

人の物ばかり作っていたら、自分用の革製品が無いのに気づいた。

自分用だから、表面(ギン面)のある革では勿体無いので、

裏表がザラザラの床面になっている革を使用した。

Å4のファイルが余裕で入る大きさで、ざっくりとした感じに製作した。




004_convert_20140924094423.jpg
簡単なただの袋になったバッグ。

スマホ入れを前面に取り付けた。




002_convert_20140924094234.jpg
スマホ入れは、下がフリンジになている。





003_convert_20140924094345.jpg
後ろには、取っ手をカシメて取り付けた。

今回、時間が出来たので、自分用のバッグを作ろうと思ったが、

なかなか思ったように作れず、無駄にした革も数知れず。

1ヶ月近くかけてやっと出来上がり。

これで、10月から学校へ通います。
プロフィール

鷹工房 高森

Author:鷹工房 高森
本革製品を手作りしている鷹工房の高森と申します。
伊万里市波多津町辻524番地に工房があり見学や体験が出来るようにしています。 
興味のあるかたは、Eメールか090-2585-1014までご連絡ください。
Eメール route58aoiumi@yahoo.co.jp
気まぐれ工房ですので、事前にご連絡をお願いします。

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。